エクスプロージョンのおすすめプロテイン 甘さゼロ カフェオレ味をレビュー【人工甘味料なし】

当サイトのサービス・商品紹介記事にはプロモーションが含まれています。

食事から毎日必要なタンパク質の量を摂取するのはなかなか大変ですよね。そこで、最近は筋トレをしているかどうかにかかわらずプロテインを飲んでいる人も多いかと思います。

今回は私が普段飲んでいるコスパの良いプロテイン「エクスプロージョン ホエイプロテイン 甘さゼロ カフェオレ味」を紹介します。

関連記事:筋トレしにジムに行くほどでもないけど運動不足になるのは嫌な人におすすめのトレーニング

目次

エクスプロージョン プロテイン 甘さゼロ カフェオレ味の良い点

  • 人工甘味料なし
  • 安い&大容量
  • ダマにならずよく溶ける
  • 泡も少ない
  • 無糖カフェオレ味でおいしい

人工甘味料なし

このエクスプロージョン 甘さゼロ カフェオレ味はその名のとおり、甘さゼロです。人工甘味料は使われていません。ブラックのコーヒーやカフェオレを好んで飲む自分には最高のプロテインです。

プロテインってほとんどの製品に人工甘味料が入ってますよね。人工甘味料入りのプロテインの味(特にチョコレート系)がどうも苦手で……不味くて飲めないということはないのですが、なんかケミカルな後味がないですか?これまで比較的おいしいと言われるプロテインのチョコレート系の味も飲んでみましたが、味がどうも苦手で困っていました。どのメーカーのプロテインでも「チョコレート味は鉄板」と言われますが、私にはなぜそう言われているのかずっと不思議でした。

ちなみに、人工甘味料自体が苦手というわけではなく、ジュースやお菓子に入ってるのは全然気にならないです。

さらに言うと、エクスプロージョンのブルーベリー味は人工甘味料入りですが感動するレベルでおいしく感じました。何でチョコレート系のプロテインはどれもあんな味になるんですかね?

人工甘味料の健康への影響は今の時点ではほとんど気にしなくて良いレベルだと言われています(上白糖の方が健康に悪いらしいです)が、全く影響がないとも言い切れないので、使ってなくておいしいのがあればそっちを摂ろうという感じです。

安い&大容量

だんだん値段が上がってきていますが、ザバスなど、他の国産プロテインに比べるとまだまだ安いです。

※追記 2022年8月現在、1kg約3000円まで値段が上がっています……早くこの情勢が落ち着いて価格が下がってほしいところです。今はマイプロテインのセールを狙うのが一番コスパが良いかも。

初めて買ったときは3kgの袋の大きさにびっくりしました。一杯30gなので100杯分です。

私は毎日1杯は必ず飲んでいて、タンパク質が少ない食事の時(パンだけとか、うどんだけとか)はもう1杯飲んでます。こんな感じの飲み方でだいたい3ヶ月弱持ちますね。

無糖のカフェオレ味&飲みやすい

完全にカフェオレ味です。プロテインによくある「これ本当に○○味?全然違うじゃん……」とはならないと思います。おいしいです。

粉もよく溶けてダマにはなりません。泡立ちも少なく飲みやすいです。

私はいつも水170ml+プロテイン付属スプーン2杯+難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)大さじ2分の1で作っています。

不満な点

今のところ不満はほぼないですね。値段がどんどん高くなっていってる以外は理想のプロテインです。値段が高くなるのは昨今の事情では仕方ないと思います。

エクスプロージョン ブルーベリー味もおすすめ

甘いプロテインが飲みたい人、これはもうブルーベリー味1択です。マジでめちゃめちゃおいしいです。初めて飲んだ時「こんなにおいしいプロテインがあるのか」と感動しました。

ブルーベリーヨーグルトを飲んでいる感じで、果肉?のつぶつぶが爽やかなアクセントになっています。後味も良いです。

甘さゼロカフェオレと比べると少しだけダマになりやすいですが、人によってはダマのつぶつぶの酸味が逆においしいと感じると思います。

私は甘さゼロカフェオレ味をメインに飲んでいますが、ブルーベリー味も常備して甘いプロテインが飲みたい気分の時に飲んでいます。

  • URLをコピーしました!
目次